2006年12月06日

【ルール】森の番人グリーン・バブーン

《森の番人グリーン・バブーン》VJC-JP014(定期購読特典)
地属性/☆7/獣族/攻2600/守1800
自分フィールド上に存在する獣族モンスターが破壊され墓地へ送られた時、1000ライフポイントを払う事で手札または墓地からこのカードを特殊召喚する事ができる。


■誘発効果(任意)
◇1000ライフはコスト
◇相手ターン、ダメージステップでも発動可能。
◇発動条件を満たした時このカードが手札・墓地に合わせて複数枚存在するなら、それら全てを特殊召喚できる。
※1枚ずつチェーンを組む。

■発動できる
◇自分の場の獣族モンスターが破壊され相手の墓地へ送られた場合
◇《素早いモモンガ》が戦闘破壊された時、《素早いモモンガ》にチェーンして発動
※発動タイミングが同じのため、《森の番人グリーン・バブーン》にチェーンして《素早いモモンガ》発動も可能
※《巨大ネズミ》《ハイエナ》も同様
★裏側守備表示の獣族モンスターが破壊され自分の墓地へ送られた場合

■発動できない
このカード自身が破壊され墓地へ送られた時、このカード自身の効果発動
※獣族と《森の番人グリーン・バブーン》が同時に破壊され自分の墓地へ送られた場合も同様(《死のデッキ破壊ウイルス》等)
※《森の番人グリーン・バブーン》2体が同時に破壊され自分の墓地へ送られた場合も同様
チェーン2以降に発動された効果によって獣族モンスターが破壊され墓地へ送られた場合
※「破壊され墓地へ送られた時」というタイミングを逃しているため

■具体例
【例1】《死霊騎士デスカリバー・ナイト》が存在する時に《素早いモモンガ》を破壊して墓地に送った場合
チェーン1:《素早いモモンガ》発動
チェーン2:《死霊騎士デスカリバー・ナイト》発動
《死霊騎士デスカリバー・ナイト》はスペルスピード2のためチェーン3で《森の番人グリーン・バブーン》は発動できない。

【例2】LP1000未満の時に《素早いモモンガ》発動
チェーン1:《素早いモモンガ》誘発効果発動
チェーン2で《森の番人グリーン・バブーン》を発動したい所であるが、《素早いモモンガ》の回復は効果処理時なので発動できない。

【例3】《マインドクラッシュ》
チェーン1:手札の《森の番人グリーン・バブーン》効果発動
チェーン2:《マインドクラッシュ》発動、《森の番人グリーン・バブーン》宣言
★この場合《森の番人グリーン・バブーン》特殊召喚されない?

■回答
キノシタさん、06.12.6

■考察記事
松浦カイさん

■採用したデッキ
バブーンライダー/高島れんさん/06.12.7
バブーンホルス/綾崎命さん/06.10.1
スキドレバブーン/キロス/06.7.2

■参考・引用
遊戯王デュエルハンドブックI2
posted by キロス at 20:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ルール/事務局回答 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
SPONSOR LINK
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。